So-net無料ブログ作成

ネガティブの感情を怖れる必要はナイ★ [雑感]







ご訪問ありがとうございます[かわいい](・∀・)ノ







最近ふっと、

『人間が好きなんだなぁ~~~』

とよく思うようになりました。



と言っても、これまでが嫌いだったとかそんなのではなく、
特別そう思ったことが無かった。笑



そして思っても何か感謝することが起きて、


『あ~友達って有り難いなぁ~~』


って感じで思うくらいで、
友達でも何でもない人と接して、ふっと、
人間と言う生き物が好きって思うようになたことが、
自分の中の新しい発見です。笑



そんな風に思っていると、
自然にその人に笑顔を向けたくなって、
自分もとても幸せな気分になります★



★ ★ ★



何度も書いていることですが、
ネガティブな感情って悪いモノでは無いんです。



ネガティブな感情になった時、確かに気持ちが重くなって
なんか息苦しいような感じがするから、
良くないように思ってしまうのだけど。



だけどネガティブもポジティブと同じように、
ただのエネルギーの性質です。


そこに良い・悪いはありません。



繰り返しますが、エネルギーの性質!!!



ポジティブが拡大のエネルギーの性質なら、
ネガティブは分離のエネルギーの性質。



ただそれだけです。





スピリチュアルに傾倒している人ほど、
(以前のワタシも含め)
ネガティブな感情を削ぎ落とそうとしてしまいます。
(修行的な..)



そうすることで波動や霊格が上がると信じて、
だから一生懸命に削ぎ落とそうとしてしまうし、
それ故に、ネガティブになった時、
その感情を見ないようにしたり、隠そうとしたり、
感じない様にしたりしてしまいます。




だけどそれって、宇宙の自然な流れに思いっきり

逆らってます!!



それって、ホントに不自然な行動なんです!!




逆に波動を落としてしまいます!!





しつこいですがもう一度..



ネガティブはただのエネルギーの性質です!




★ ★ ★



ポジティブだらけの中にいたら、
自分が本当は何を望んでいるのか解りません。



望まないモノを経験することで、

『自分はこうしたいんだ!』

と言う望みを知ることが出来る。



だからネガティブな感情って自分の望みを知るために、
とても必要なこと。


望みを知るためのツールと言ってもいいのかも知れない。



じゃぁ何が波動を落としてしまうのか?




ネガティブな感情になった時、その感情を悪いモノと自分で
意味をつけた時、その感情はホントに自分にとって
ネガティブなモノとして機能します。




例えば、誰かに嫌なことを言われて、その相手のことを

『バカヤロー!!!!』

と思ったとします。




ネガティブな感情を良しとしていない時、
『バカヤロー!!』なんて思ってしまった自分を
『心が狭い自分』とか言って責めたりします。


ぞれとか大人の対応的な自分を演じて、
『そんなこと気にしないわ』
って余裕な素振りを見せたり。



『嫌なことをされて嫌に思った』


これが、当たり前の感情です。
だって嫌なことをされたんだから。




それなのに、そう思う自分を責めたり、
何も感じないふりをするから、感情が拗れてしまう。


自然発生したその感情を覆した時、
それは自分の本当の感情を否定していることになります。



『感情の否定』は『自己否定』と同じです。



そして『自己否定』のエネルギーが波動を落とすのです。




全ての物事は表裏一体で起きています。

望むことがある時、その裏に必ず望まないこともある。



これはごくごく自然なこと。


だからネガティブな感情を否定することは、
自然な流れに逆らうことになる。



★ ★ ★




ネガティブな感情になっても大丈夫!!


必ず意味があって起きた感情だから、
まずはその感情を嫌わず、受け止めてあげて下さい。



どんなにドス黒いモノが出て来たとしても、
意味があってその感情があるのだから。



ドス黒い感情を抱くまでになってしまった、
自分の悲しみに寄り添ってあげて。



どんなにドス黒いネガティブな感情であっても、
その感情を否定せずに受け止めてあげることで、
その感情・エネルギーはフラットになります。



その感情にとことん寄り添って、

そう感じることを許してあげることで、
心が緩んで来ると思います。


その時、そのエネルギーはポジティブに変わります。



ネガティブな感情を否定した時に、
(ネガティブにフォーカスしつづけた時)
そのエネルギーはネガティブに機能をします。
(波動を落とす、望まない現実を創造し始める)




物事は全て中立で、元々の意味を持たないので、
ネガティブなことがあっても、そこにポジティブな意味をつければ
それは自分にとってポジティブなモノ(エネルギー)になります。





なのでネガティブな感情になっても、
ビビることはありません!!笑


咄嗟に発生した自分の感情に素直になってあげて下さい。



ネガティブになった自分、それもOK!です!!




★ ★ ★



先日友人にこの話しをしたら、

『目から鱗でした!』

と言われ、ちょっと記事にしてみました。



私もそうだったんだけど、やっぱり

『ネガティブな感情は良くない!!』

と言う思い込みがあるんですよね。




だからネガティブな感情を抱いた時、
そんな自分を責めてしまう。



当然自己否定をしているわけだから心は重いし、
本当の自分の声が聞けなくなってしまいます。




あくまでも大切なのは

『自分はどう感じるのか?』

であって、

『どう感じなければならない』

ではありません。



※関係記事はこちら → ネガティブな感情に意味はない。







ワタシの感覚で書いています★
抵抗が起きない言葉だけを、受け取って貰えればと思います。












コメント(0) 

コンサートの現実化♪ [管理人の日々徒然]







ご訪問ありがとうございます[かわいい](・∀・)ノ






私は年に数回クラシックコンサートに行くのですが、
ここ数年年末には、第九を聴きに行くのが恒例になってます。




コンサートに行くと必ず、
これからやる他のコンサートのチラシの束が配られ、
あとでゆっくりそれを見ながら翌年に
行ってみたいコンサートの目星をつけます。




昨年末からスメタナ作曲の交響詩、
『モルダウ』にハマっていて、一度生で聴いてみたい!
と思っていました。



だけど貰ったチラシの束にはモルダウの演奏が組まれている
コンサートが無く、う~~~ん。。




コンサートはあちらこちらでやっているけど、
聴きたい曲を限定すると、なかなか無い。





年が明けて今年の春。




所用で明治神宮に行った際、駅構内に
指揮者の西本智実さんのポスターが目に止まりました。



西本智実さんは好きで、プログラムも結構私好みなので
これまでも何度か行きました。



なのでつい立ち止まってポスターを見ていたら、
これまた生で聴いて見たいと思っていた曲、
ボロディン作曲の『ダッタン人の踊り~合唱つき~』
がありました。



以前、合唱無しのを1度聴いたことがあったんだけど、
やっぱ合唱付きのが聴いて見たいなって思ってたので、
そのコンサートに行って来ました。




『ダッタン人の踊り』の演奏はもちろんですが、
プログラムもとっても良かったので
(知っている曲が多かった★)
とってもエキサイティングな時間でした。



そしてこの日もチラシの束を貰ったので、
あとでゆっくり見てみたら、
なんと!!モルダウがあった!!



だけどホールが埼玉。
夜のコンサートだと帰りツライな..って思って時間を見たら、
14時開演!!


しかもチケットが2500円!!

楽団も東京交響楽団。




文句なしに先日、
このコンサートに行って来ました♪

東京交響楽団~気軽にクラシック~



初めて行ったホールだったんですが、
とても綺麗な素敵なホールでした。




座席は私が好きなステージ後の2階席。

アンコール以外は全て知っている有名な曲ばかりで、
パイプオルガンでバッハを聴けると言うおまけまでありました。



私が昨年末から聴いてみたかったモルダウも、
やっぱり生で聴くと迫力と躍動感があって
ホントに感動モノでした。



モルダウと同じように好きなラヴェルの『ボレロ』の演奏もあり、
最後は大盛り上がり!!



一緒に行った友人もすっごく喜んでくれて、
本当に良い時間となりました。



早めの開演だったので、帰りに友人と楽しい食事をして
帰ることも出来ました。




あのホール、あの演目、指揮者も楽団も素晴らしく、
それで2500円はかなりお得★





願いの現実化は、どこでどう繋がっているのか
本当に解らないモノです☆













コメント(0) 

気楽に、のんびりと~。 [雑感]






ご訪問ありがとうございます[三日月](・∇・)






自分の中にある『思い込み』。



観念とか、信念とか、自分にとっての真実..
いろいろ表現があるけど、
まぁ、頑なに信じていること。




信じている時間が長いほど、
その『思い込み』を書き換えるのには時間がかかります。



アタマでは簡単に出来そうな気がするんだけどね。




絶対に安全な命綱をつけるから、
スッゴイ高い高層ビルから飛び降りろ!って
言われても怖くておいそれと飛べないですよね。




絶対安全って解っていても、
万が一切れたらど~しよ~って思うし、
未知のことをやるのはやっぱ怖い。




『思い込み』もそれと同じ。





『絶対に大丈夫だから、流れに任せましょう!』



って言われても、

『万が一上手く行かなかったら、どうしよう..』


と言う怖れが起きる。



『他の人は上手く行くけど、私は無理かも..』

とか。



絶対大丈夫だと言う目に見えた証拠があれば
信じやすいけど、
タイムラグってモノがあるから、
その間どうしても疑心暗鬼になってしまうのは
ごくごく自然なこと。



なんたって未知の世界に足を踏み入れるのだから。




★ ★ ★



今ふっと、こんなことを思い出しました。


以前飼っていた愛犬。

とてもビビリ~な性格の子だったんですが、
初めてのお散歩の時、外を歩くのが怖くて
私の足にまとわりついて大変だった。


ちょっと歩いては足にまとわりつく。

その光景を見たすれ違う人には笑われるし。笑



だけど外は安全って解ってからは、
も~早く早く外に行こ~よ~!!って感じで
大変でした。


★ ★ ★


未知の世界は眩しいけど、怖くもあるモノです。


思考を一気に変えようとすると、
大抵は心に無理が生じる。


全くこれまでと異質なモノを、
いきなり馴染めと言われても無理ですよね。


だから

『少しづつ書き換えて行こ~~~★』

くらいに緩くてイイと思います。



現実を早く変えたいからと
意気込んで一気にやろうとしても、
逆に苦しくなって時間がかかってしまったりするから。




自己否定をしない。
ネガティブになってもOK!にしてあげる。
今の感情から少しでもマシになればOK!
どんなにネガティブになっても、
最後は自分はどうしたいのか?に戻る。





シンプルにこれを繰り返していけば
あとは宇宙がセッティングしてくれる。




なんか苦しく感じてきたら、
いつでもアタマの中をシンプルに★




きっとあらゆる思考で溢れかえっているから。





気楽に、のんびり行こ~~★(・∀・)






ワタシ感覚で書いています★
抵抗のない言葉だけを、すくいとって下さい。(・ω・)ノ













コメント(2) 

成功者達に見られる共通点。 [雑感]








ご訪問ありがとうございます[かわいい](・ω・)ノ






今日は成功者(引き寄せマスター)と言われている方達の
共通点を書いて見ようかなって思います。




望む人生の創造のヒントになれば..と思います。





成功者と呼ばれている方達の共通点。


●自己肯定感が高い(自己否定を一切しない)
●ネガティブな感情にもOK!を出せている。
●自分の望みをしっかり知っている。
●意識を“今ここ”においている。
●心の中が自由で制限がない。




まだまだあると思いますが、大きなところでは
こんな感じじゃないかと思っています。





人それぞれ表現の仕方は違うのだけど、
根っこの部分はこのように同じ。





逆に思うように生きることが出来ない人は
まさにこの反対をやってしまっていると思います。




●自己肯定感が低い(自己否定をスグにしてしまう)

●ネガティブな感情を責めてしまう。
(こんな風に思う自分はダメだ!みたいに)


●自分の望みがグラついている。
(周りの目を気にして正直になれない)


●意識が外側に向いてしまっている。

●心の中が制限でいっぱいで、思いに正直になれない。





私はどん底MAXだった時、全部当てはまってました。笑
そしてそれが外れて行くほど、
健康になって行きました。




皆さんはどうでしょうか??




実際成功するのに、学歴とか、経験とか、年齡とか
そんなの全然関係ないんですよね。



最も大切なのは


意識!!





自分が送り出す意識のみ!!




そしてポジティブな意識も、
ネガティブな意識も、
どちらも自分の思い込みで成り立っている。




早い話、自分の都合の良いように、好き勝手に
思い込んじゃえっっ!!!




でイイんじゃないかと。(・∀・)ノ






何をどう思い込んでいようと、心・頭の中は
見えないんだしさ~~~!!




まずは頭・心の中で自分中心の世界を創る。
好き勝手に、とことんご都合主義に。




成功者と言われている人達の頭の中は
きっと素晴らしく制限がなく、
自己中な世界が繰り広げられていると思います。笑




思うのは勝手です★




生真面目にならず、子供のようなテキトーさが
調度イイ!!




もっと自分にワガママになってイイ。
もっと自分を可愛がってイイ。
もっと自由に夢を追ってイイ。




私的に特に主張したいのは、



叶う方法を考えない!!




自分の中で叶う方法を模索すると、絶対と言っていいほど、
壁にぶち当たると思います。




あ~で、こ~で..だから現実的に無理だ!!!!



ってなってしまう。





自分が考えつくことなんて、ほんの僅か。
宇宙は自分では思いつかない方法、
あり得ない方法で、そして想像以上のモノを
セッティングしてくれる。


だから考えても制限を創るだけで、なんの意味もない。




成功者たちは、この部分を絶対的に信じていて、
その力を使っていると思います。






まとめ[ひらめき]




いつでも自分が一番!!
好き勝手に妄想して、
あとは宇宙がなんとかするから大丈夫!!!



16.png



ワタシ感覚で書いています★
抵抗のない言葉だけを、すくいとって下さいね。










コメント(0) 

ホッとした感情になれば、なんだってイイ。 [雑感]








ご訪問ありがとうございます[かわいい](・∀・)ノ





ここ最近、寝ても寝ても、眠くて眠くて..
何もする気が起きず、起きるがままに過ごしてます。笑




★ ★ ★



日々過ごしている中で、感情ってホントに
あれこれと動くモノですね。




放っておいても気分イイ時もあるし、
どんな思考に持って行っても、イマイチな時もある。



物事の良い側面をみたり、
自分の中にある『思い込み』をみたり、
『それもOK!』と全て肯定してみたり、
瞑想やお散歩をしてみたり..




思考・感情を整える方法をあれこれ書いてみたけど、
別にそれらを全て上手に出来るように

ならなければいけないワケではなくって。



もっと言えば、別に出来なくってもイイ。





これらのことが出来るようになることが目的じゃなくて、
これらのことが出来なくても、自分が





ホッとした感情





になる事が出来るなら、その方法は

なんだってイイ!!




ネガティブになった時、エネルギー拡大のチャンス!!

なんて思えなくたって、
自分独自の方法で、ホッと出来る・心が緩むなら
それでイイと思います☆


★ネガティブはエネルギー拡大のチャンスだ!!① 
★ネガティブはエネルギー拡大のチャンスだ!!② 





メソッドって結局、本当の自分に戻るため、

本来のパワーを取り戻すためだと私は思っているので、
そしてそれはエネルギー本来の自然な状態、


ホッとした感情・緩んだ状態


であることをだと思っています。





違う視点からみれば、
ネガティブになった時にあれこれことメソッドを
使って楽になる..



と言うのから、




ネガティブになっても、

楽になればなんだってイイ!!





って言うくらいの、気楽さでイイんじゃないかと。






メソッドはいろいろあるけれど、
目指す感情はたったひとつ!!





ホッとした感情・緩んだ状態。




冒頭にも書いたように、感情ってあれこれ動くモノで、
簡単に気分よくなることもあれば、
ど~にもならない時もある。



ど~にもならない時はいろんなメソッドを使って、

あれこれ感情と闘ってしまったりすることも。




何がイケないんだろう??




って。



で、思考を追いすぎて、余計に複雑になってしまったり。




そして最後は疲れる。チ~ン..(TωT)






大切なのはホッとした緩んだ感情になることなので、
そうなれれば、実際のところその過程は
なんだってイイ★



..くらいに捉えていると心が楽に、そしてシンプルになりませんか?




得た情報は時に、物事を複雑にしてしまうことがあります。
情報過多ってヤツですね。




引き寄せの法則については、ホントに溢れるほど情報があって、
自分の中で合う、合わないが解って来れば
情報に溺れてしまうことはないけど、
まだ試行錯誤している時は、
その情報に振り回されてしまうこともあります。




だけどどのメソッドも
目指すところは本当の自分に戻るため!
(じゃないかと思います)




なので、なんかあれこれ複雑に感じて来たら、
一度メソッドは手放してしまって、単純に





ホッとした感情・緩んだ状態



だけを考えてみて。




ホッと緩むなら


寝たってイイし、
お風呂に入ったってイイし、
手を抜いたってイイし、
断ったってイイし、
TV観たってイイし、
愚痴ったってイイし、
たくさん食べたってイイし、
どうにでもなりやがれ!って思ったってイイし..




メソッドに沿って思考・感情を整えるではなく、

その時の自然な欲求で動いたってイイ。




気分の悪い時の状況はいろいろなので、

その時の自分の状況・感情の流れに任せて
心を緩めてあげれれば、そこがゴールだと思います。




メソッドは感情を楽にするアイテムの一つに過ぎなくて、
別にメソッドが出来なくても、
心が緩めばそれでイイ★






実際、成功者と言われている人達みんなが、
引き寄せの法則のウンチクを知っているワケではないと思う。





そんなの知らなくても、

感覚を使うことが自然に出来ちゃってて、
それゆえに成功している人っていると思います。



なのでメソッド自体は重要ではない。






重要なのは
どんな方法でもイイから、
自分がホッと楽に、緩んだ状態になれること!!





ワタシ感覚で書いています。
抵抗のない言葉だけを、すくい取って下さいね★











コメント(0)