So-net無料ブログ作成

苦しみとは?..そしてリラックス。 [管理人の日々徒然]






ご訪問ありがとうございます[かわいい](・∀・)





人は何故苦しむのだろう。





苦しみを感じている時って、
何かが自分の思い通りになっていない時
じゃないでしょうか?




思い通りに行かないことを、
なんとか思う通りにしようとしている時。


その時とても苦しみを感じないでしょうか?




エイブラハム的に言えば、
何かをコントロールしようとしている時です。





だけど他人をコントロールすることは出来ない。
言葉を変えれば、
他人を自分の思い通りにすることは出来ない。




出来ないことをしようとするから
苦しみが生じる。



★ ★ ★



起きる物事には元々決まった意味は無い。


意味は自分自身の観念から創り出される。



お水が半分入ったコップを見てお水が


『半分もある!』 のか 『半分しかない!』

のかは、自分の思考が決めていて、
それ自体には何も意味がない。



苦しみもそのような意味付けによって
起きているのだと思う。




『半分しかない』
と意味づけをすれば、その瞬間から
もっと欲しい!増やさなければならない!

と言う問題・悩みが発生する。



反対に



『半分もある』
と意味づけをすれば、その瞬間とっても
ほっとすると思う。







だから目の前のそれがホントに『苦しみ』なのかは
人によって違うと思うんですね。




同じ経験をしても
何も苦しく感じない人もいれば、
とてつもなく苦しく感じる人もいる。



★ ★ ★



般若心経の中に

『五蘊皆空』(ごうんかいくう)

と言う言葉があって、こんな意味があるそうです。


五蘊 → 人間が抱いてる「色・受・想・行・識」と言う感覚

皆空 → それらは皆、空である。


空とは何の意味がないこと。
自分で何も色をつけていないこと。



空 → 物事は全て中立



何も意味はない。





目の前の現実は、自分の内側の投影で、
あらゆるモノ全てが投影であって幻想。



ただそこに在るだけ。



空(くう)の世界。




★ ★ ★



アメブロで書いたのですが、私たちは無数にあるパラレルワールドの
1つに今います。


今いるパラレルワールドの一生は既に決まっている。



自分の意思で切り拓いていると思っている
その行動でさえ、既にそうすると決まっている。




全てが既に決まっていて、そして全てのモノ・事が
空であるならば、
ただただ、それを受け入れれば
苦しみは無くなって行くんだろうな..と。。



全てが決まっているのなら、思い通りにしようと
躍起になって悩むなんて意味がない。



全てが空ならば、わざわざ自分が苦しくなるように
考えることはない。





全ての事柄を起きるがままに、在るがままで
ただそれを受け入れて行く。



何もする必要がないんだって腹に落ちた時、
そこにあるのは
リラックスした自分なのかなって思いました。



★ ★ ★



あれこれウンチクを書いてしまいましたが、
(すみません、探求するのが好きなので..)
人間って、『悩みたくなーーーーいっっ!!』
って言いながら皮肉にも、
自分で悩みを創っているんだなって思いました。





これ、私自身にも大いに言えることです笑




だけど、それもOK!なんだよね★(≧∇≦)




解っちゃいるけど、思考が暴走するのよ~~~!!笑
それもOK!!













コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。